観戦記

投稿者

Kia Kaha

2013年02月14日 12:00KO 秩父宮ラグビー場 レフリー 大槻 卓
東芝ブレイブルーパス VS NECグリーンロケッツ 天気 晴れ / 弱風
グラウンド状態 良い
前半 後半 得点 前半 後半 観客 まあまあ
2 1 T 1 1 投稿者が選んだマンオブザマッチ
1 1 G 1 0 チーム名
1 0 PG 2 0
0 0 DG 0 0 選手名
15 7 13 5
22 合計 18

フォロー中・・・ シェア中・・・
*facebookにシェアする場合や投稿者をフォローする場合、ログインが必要となります。
「2ndステージ第3節★東芝対NEC★浅原選手インタビュー」

【提供】
 ラグカフェ編集部の取材メモ
 http://amba.to/1dEmMCS


こんばんは!

アシスタントの佐野です!

2ndステージ第3節

秩父宮ではグループAのトップチームが揃う試合が行われました。

観客数も記者の人数も多かった今節

ホッカイロを7個貼り、取材に挑みました!


12時キックオフの第1試合は、東芝対NEC

終始ひりひりする接戦の展開。

結果は22ー18で東芝の勝利!


試合については(尾)さんか(匂)さんが書いてくれると思うので~

私はインタビューを!
はい!恒例の!なのにお久しぶりの東芝BRAVE LUPUS 

浅原拓真選手です♬

久しぶりに会いましたが、なんとなく日に焼けたような~

声をかけるや否や「きつかった~」と。

やはりワントライ差と僅差の勝利。体も心もきつい中での勝ちだったようです。

「なかなか前にでられなくて後半は特に自陣にくぎ付けだったのできつかったですね。
東芝としてなかなか前に出られなかったですね・・・」

と試合を振り返ってくれました。

「アタック力がいまいち…攻撃力がないですね。倒れないだけで縦への圧力なかなかないですね。」

と今回の試合は勝利したものの反省点の方が多いようです。

浅原選手は基本的にポジティブな返答が多いのですが、今回はいつになく苦い顔での応えがかえってきました。(写真の笑顔にも出ているような・・・)


とはいえ観ているこちらとしては、やはり若手中心だけあって軽やかなステップ、強い体幹、やってくれそうな雰囲気、粋の良さを感じました。

若手中心のスタメンについては

「すごいイイことだと思ってるんですけど…イイことっすね。」

と。やはり今回のインタビュー考えながらの返答が多いです。

開幕前に、「もう若手とは言ってられない」と言っていた浅原選手。

試合数を考えるとチーム内での経験値は高い方に入ります。

「とりあえずチームを鼓舞しようと思っているので、それが出来ているかはわからないですけど声を出すようにしています。接戦が続くのでベテラン若手関係なく声出して、マイケルひとりでは声が響かないと思うので皆で声を出したいですね」

ピンチの局面で若手だけだと不安になることもあると言っていましたが、接戦とはいえ勝利している東芝

「このメンバーで勝てればそれはすごい自信になるので」と浅原選手が言うように、4年目以下の選手中心のチームで勝利経験を積み、しっかりチームの底上げが出来ています。

2試合連続MOM(マンオブザマッチと呼ばれるMVPのことです)に選ばれたルーキー小川選手、ウイングのクーパー選手、さらにオールブラックスでのプレー経験もあるカフイ選手と、新しい風が入ってきた東芝。

2ndステージは安定して勝利しそうな気配です。


浅原選手のインタビューは本誌の『RUGBY CAFE23号』でもお届けします♪

インタビューに行った編集長と(尾)さんからは「書けない話が多かった(笑)」と聞いています(笑)相変わらずのナイスキャラぶりを発揮してくれた模様~

それにしても東芝は2ndステージの試合は今回が唯一の秩父宮・・・「ドサ回りっすよ」と浅原選手もこぼしていましたが、ファンの皆さんもつらいですよね。

次の都内での試合は年明けの味の素スタジアムでの府中ダービー。

今から楽しみですね♬

明日は府中ダービーのお相手、サントリーの選手のインタビューをお届けします~★

さの

【提供】
 ラグカフェ編集部の取材メモ
 http://amba.to/1dEmMCS
  • サポーター募集中
  • サポーター募集中
  • サポーター募集中
  • サポーター募集中