観戦記

投稿者

Kia Kaha

2013年11月16日 00:00KO 大分市営陸上球技場 レフリー
サントリーカップ第10回全国小学生タグラグビー選手権大会 VS 大分県予選 天気
グラウンド状態
前半 後半 得点 前半 後半 観客
T 投稿者が選んだマンオブザマッチ
G チーム名
PG
DG 選手名
0 合計 0

フォロー中・・・ シェア中・・・
*facebookにシェアする場合や投稿者をフォローする場合、ログインが必要となります。
「サントリーカップ 大分県予選が開催されました! 」

【提供】
 タグラグビー ジャパンキッズウェブサイト
 http://bit.ly/1bdYRHj

穏やかな一日となった11月16日に今年のサントリーカップ大分県予選を開催することができました。今年度は、カップ戦に9チーム、低学年を含むフレンドシップマッチに8チームの計17チームが参加をしてくれました。

カップ戦には、体育の授業でタグラグビーを始めて3ヶ月という三重東小学校チームが参加をしてくれました。全員女の子ですが、全試合でトライをし、一所懸命にタグラグビーをやっている姿がとてもすがすがしかったです。
また、総合型地域スポーツクラブでタグラグビーを始めた子どもたちも2チーム参加をしてくれました。KPCというチーム名で大分市の賀来小学校からの参加でした。このチームも、まだ始めたばかりですが、スポーツクラブの子どもたちということで、するどい動きやスピード感のあるランニングで、会場を大いに沸かせてくれました。

九州ブロック大会に出場するのは、臼杵市の市浜デンジャラス(市浜小学校)と大分市の豊府TRFCブラックボルトズ(豊府小)の2チームです。よく練習試合もするこの両チームは、アタック、ディフェンスともに、よく鍛えられたチームです。九州ブロック大会でも、大暴れしてくれるものと思います。
フレンドシップマッチでも、カップ戦に劣らない力強いランニングとパスのつなぎで、大会を盛り上げてくれました。グラウンドをいっぱいに使って、よく走るチームばかりでした。ここにも総合型地域スポーツクラブから出場したKPCのチームと、日田市の山あいにある小さな学校から出場してくれた前津江小学校チームがあります。前津江小学校は、いくつかの小学校の統廃合によってできた小学校ですが、チームワークもよく、小柄な女子選手も積極的にボールをもって走るチームでした。

大会開催にあたり、これまで指導をしてこられた指導者やチーム関係者の方々、準備、運営、当日やそれまでの進行にご協力をいただいた県協会関係者の方々にお礼申し上げます。

<参加チーム>
17チーム名
豊府小TRFCブラックボルトズ(豊府小)、前津江小ゴリラーズA(前津江小)、市浜デンジャラス(市浜小)、佐伯シャイニングスターズ(佐伯市合同)、市浜クラッシャーズ(市浜小)、三重東イーストガールズ(三重東小)、アクアホップ雄城台アクアブルー(大分合同)、T3ブラックス(竹田合同)、KPCリバース(大分合同)、佐伯シャイニングスターズジュニア(佐伯市合同)、豊府小TRFCライジングスターズ(豊府小)、前津江小ゴリラーズB(前津江小)、前津江小ゴリラーズC(前津江小)、KPCバーバリアンズ(大分合同)、アクアホップ雄城台ハリケーンズ(大分合同)、アクアホップJr.(大分合同)、T3ブラックスJr.(竹田合同)

【提供】
 タグラグビー ジャパンキッズウェブサイト
 http://bit.ly/1bdYRHj
優勝チーム
市浜デンジャラス
準優勝チーム
豊府TRFCブラックボルトズ
  • サポーター募集中
  • サポーター募集中
  • サポーター募集中
  • サポーター募集中