観戦記

投稿者

Kia Kaha

2013年12月07日 00:00KO 鳴門・大塚スポーツパーク球技場 レフリー
サントリーカップ第10回全国小学生タグラグビー選手権大会 VS 徳島県予選 天気
グラウンド状態
前半 後半 得点 前半 後半 観客
T 投稿者が選んだマンオブザマッチ
G チーム名
PG
DG 選手名
0 合計 0

フォロー中・・・ シェア中・・・
*facebookにシェアする場合や投稿者をフォローする場合、ログインが必要となります。
「サントリーカップ 徳島県予選が開催されました! 」

【提供】
 タグラグビー ジャパンキッズウェブサイト
 http://bit.ly/K7MSoz

平成25年12月7日(土)、晴天の冬空のもと、鳴門・大塚スポーツパーク球技場にて、第10回サントリーカップ徳島県予選大会が開催され、33チーム252人が集いました。8つの予選リーグの1位チームが決勝トーナメントに進み、抽選によって対戦を行いました。

決勝トーナメントには、川田中小学校、山瀬小学校の2つの小学校から2チームずつが勝ち残り、選手層の厚さを見せました。ただ、決勝トーナメント抽選により、山瀬小学校の2チームが対戦することになり、子どもたちは複雑な表情を浮かべていました。

1回戦を勝ち残り、ベスト4に残ったのは、大津西ドリームファイブ、山瀬パワーズ9、川田中ブラックドラゴンズ、明神ジャスティスナイツの4チーム。大津西小、川田中小は昨年に続いてのベスト4入り、初出場ベスト4の明神小、そして、同校対決を勝ち上がった山瀬小の4チームで四国ブロック大会出場の3つの枠を争うことになりました。
準決勝を制し、初めて決勝戦に駒を進めた大津西ドリームファイブ、2年連続決勝戦進出の川田中ブラックドラゴンズの決勝戦は、トライラッシュの激しい戦いとなりました。終了間際まで一進一退の攻防を繰り広げ、結果は、7対6で川田中ブラックドラゴンズの優勝となりました。3位決定戦では、山瀬パワーズ9が勝利を収め、四国ブロック大会出場を決めました。明神ジャスティスナイツは、初出場で四国ブロック大会出場はならず、悔し涙を流す結果となりました。

川田中ブラックドラゴンズ、大津西ドリームファイブ、山瀬パワーズ9の3チームは、今後も選手同士の絆を強め、より一層すばらしいチームに成長することを願っています。また、例年30チームを超える出場校から選ばれた誇りと徳島のタグラグビーの熱い心を四国ブロック大会でも見せつけてきてほしいと思います。そして、徳島県代表チームの全国大会出場を決めてくれることを期待しています。

<参加チーム>
33チーム
川田西小レッドフェニックス、北島南ガンバリーズ、藍北エイト、加茂っ子7ファイターズ、藍北ドラゴンズ、佐古愛日レッド、北島イーグルス、加茂 ブラック タイガー、浦庄キッズ  、西井川ラッキーセブンガールズ、昼間King-Cans、山瀬レジェンド7、大津西ドリームファイブ、北島ホークス、川田中ホワイトドラゴンズ、藍北エース、加茂ウルトラ7、内町ミックスジュース、川田中レッドドラゴンズ、川田西レッドフェニックスジュニア、西井川スマイリーエイト、明神ジャスティス ナイツ、川田西小レッドフェニックスブラザーズ、内町ポワリンズ、池田ストロングレンジャーズ、山瀬パワーズ9、昼間ブレーブス、佐古愛日ブルー、川田中ブラックドラゴンズ、昼間イーグルス、大津西ビクトリークラブ、キラキラ輝く明神っ子、佐古愛日イエロー

【提供】
 タグラグビー ジャパンキッズウェブサイト
 http://bit.ly/K7MSoz
優勝チーム
川田中ブラックドラゴンズ
準優勝チーム
大津西ドリームファイブ
3位チーム
山瀬パワーズ9
  • サポーター募集中
  • サポーター募集中
  • サポーター募集中
  • サポーター募集中