観戦記

投稿者

Kia Kaha

2013年12月15日 00:00KO サントライ北見 レフリー
サントリーカップ第10回全国小学生タグラグビー選手権大会 VS 北海道・北見支部予選 天気
グラウンド状態
前半 後半 得点 前半 後半 観客
T 投稿者が選んだマンオブザマッチ
G チーム名
PG
DG 選手名
0 合計 0

フォロー中・・・ シェア中・・・
*facebookにシェアする場合や投稿者をフォローする場合、ログインが必要となります。
「サントリーカップ 北海道・北見支部予選が開催されました!」

【提供】
 タグラグビー ジャパンキッズウェブサイト
 http://bit.ly/1dOxZza

12月15日(日)、サントライ北見にて「サントリーカップ 第10回全国小学生タグラグビー選手権大会」北海道ブロック北見支部予選大会が開催されました。

北見支部予選は今年で4回目の開催。当日は吹雪の予報も出ており、遠方から参加するチームの安否が心配されましたが、第10回の記念大会にふさわしい過去最多の15チーム(117人)の選手が集まり、北海道ブロック大会の出場権(2枠)をかけて熱戦が繰り広げられました。

予選ブロックでは4つのブロックの上位2チームからなる計8チームが決勝トーナメントを目指しました。

ラグビー経験者や自治体職員、教職員とともに試行錯誤し練習を重ねてきたチームがそれぞれの持ち味を活かして対戦。時には喜び、悔し涙に修正を図る選手たち。試合を経てレベルアップしていく姿は、周りを驚きと感動に包み込み会場を魅了しました。
北海道大会の出場権をかけた決勝トーナメント準決勝第1試合ではオホーツクMSフットボールクラブと遠軽ラグビースクールBluesが対戦。

オホーツクMSフットボールクラブが前半を5対2と大きくリードし、後半の遠軽ラグビースクールBluesの追い上げをかわし6対4で決勝へ。

準決勝第2試合では遠軽ラグビースクールRedsが北見スピリッツオブオホーツク チームPと熱戦を繰り広げ6対6の同点に。抽選の結果、遠軽ラグビースクールRedsが決勝進出を決めました。

決勝戦ではオホーツクMSフットボールクラブが前半をリードして折り返すも、遠軽ラグビースクールRedsが視野の広さを生かした試合運びで後半終盤に追いつき同点。
延長戦かと思われた終了間際、遠軽ラグビースクールRedsが一瞬の隙をついてトライしそこでノーサイド。劇的な逆転勝利を収めました。

大会開催にあたり、これまで指導をしてこられた指導者やチーム関係者の方々、準備、運営、当日やそれまでの進行にご協力をいただいたスタッフの方々、そして会場を盛り上げてくれた選手と保護者の皆様にお礼申し上げます。

<参加チーム>
15チーム
網走西ファイヤーズ、網走西小プーギーズ、網走中央セブン、網小ゴールデンサーモンズ、網小ポックル7、網小GR、網小です。、北見スピリッツオブオホーツク チームS、北見スピリッツオブオホーツク チームP、グリーン松っちゃんZOO、訓小ケチャップス、訓小マヨネーズ、遠軽ラグビースクールReds、遠軽ラグビースクールBlues、オホーツクMSフットボールクラブ

【提供】
 タグラグビー ジャパンキッズウェブサイト
 http://bit.ly/1dOxZza
優勝チーム
遠軽ラグビースクールReds
準優勝チーム
オホーツクMSフットボールクラブ
  • サポーター募集中
  • サポーター募集中
  • サポーター募集中
  • サポーター募集中