観戦記

投稿者

Kia Kaha

2013年12月01日 00:00KO 維新百年記念公園ラグビー・サッカー場 レフリー
サントリーカップ第10回全国小学生タグラグビー選手権大会 VS 山口県予選 天気
グラウンド状態
前半 後半 得点 前半 後半 観客
T 投稿者が選んだマンオブザマッチ
G チーム名
PG
DG 選手名
0 合計 0

フォロー中・・・ シェア中・・・
*facebookにシェアする場合や投稿者をフォローする場合、ログインが必要となります。
「 サントリーカップ 山口県予選が開催されました! 」

【提供】
 タグラグビー ジャパンキッズウェブサイト
 http://bit.ly/1gHmrkv

12月1日(日)、維新百年記念公園ラグビー・サッカー場において、サントリーカップ山口県予選大会を開催し、参加12チームの選手達が熱戦を繰り広げました。

大会では、まず予選リーグとしてA-Dの4つのプールに分ける抽選を行いました。昨年度の実績や、同一校が同じプールにならないようにすることなどを考慮しての抽選により組合せを決めました。

そして、各チーム2試合ずつの予選リーグがスタートしました。その結果、Aプールでは明倫小オールスターズ、Bプールでは良城小ホワイトダイヤモンズ、CプールではYAMAGUCHIジュニアアスリートアカデミー(タレント発掘事業)のアカデミーワイルドモンキーズ、Dプールでは明倫小TRCが、いずれも2勝で決勝リーグ進出を決めました。
決勝リーグでは4チームの総当たり戦を行いましたが、明倫小TRC、良城小ホワイトダイヤモンズ、アカデミーワイルドモンキーズの3チームはほぼ互角で、いずれの試合も1から2点差の緊迫した試合となりました。

まさしくどのチームが優勝・準優勝してもおかしくないという実力差でした。結局、8対7でアカデミーワイルドモンキーズを下し、さらに8対7で良城小ホワイトダイヤモンズを下した明倫小TRCが優勝。

アカデミーワイルドモンキーズを8対6で下した良城小ホワイトダイヤモンズが準優勝。3位がアカデミーワイルドモンキーズ、4位が明倫小オールスターズという結果になりました。

山口県代表に決まった優勝の明倫小は、7年連続8回目の中国ブロック大会出場であり、第4回大会以来2回目の全国大会出場をめざします。

準優勝の良城小は、8年連続8回目の中国ブロック大会出場であり、6年連続6回目の全国大会出場をねらいます。両チームの中国ブロック大会での健闘を祈り、山口県予選大会の報告とします。

<参加チーム>
12チーム
長府マンジュラーズ、長府カンジュラーズ、チーム楢崎、楢崎ファイターズ、多磨っ子タグビーズ、アカデミーワイルドモンキーズ、アカデミーシャークス、明倫小TRC、明倫小オールスターズ、良城小ホワイトダイヤモンズ、良城小レッドダイヤモンズ、良城小ブルーダイヤモンズ

【提供】
 タグラグビー ジャパンキッズウェブサイト
 http://bit.ly/1gHmrkv
優勝チーム
明倫小TRC
  • サポーター募集中
  • サポーター募集中
  • サポーター募集中
  • サポーター募集中