観戦記

投稿者

Kia Kaha

2013年12月22日 00:00KO 高知県立春野総合運動公園 多目的広場 レフリー
サントリーカップ第10回全国小学生タグラグビー選手権大会 VS 高知県予選 天気
グラウンド状態
前半 後半 得点 前半 後半 観客
T 投稿者が選んだマンオブザマッチ
G チーム名
PG
DG 選手名
0 合計 0

フォロー中・・・ シェア中・・・
*facebookにシェアする場合や投稿者をフォローする場合、ログインが必要となります。
「 サントリーカップ 高知県予選が開催されました! 」

【提供】
 タグラグビー ジャパンキッズウェブサイト
 http://bit.ly/1mmL876

「サントリーカップ 第10回全国小学生タグラグビー選手権大会」高知県予選大会は12月22日(日)、快晴に恵まれての大会となった。途中で大会日程の変更があったが、予定された6チームの参加があり人数的には少なかったが、内容のある戦いとなった。

今大会では、昨年全国大会に初出場した南国市の大篠小学校が同じ市内の岡豊小学校との合同チームとして参加があった。また、昨年結成一ヶ月で参加した伊野小学校から3チームの参加があり、今年こそは「四国ブロックに!」の希望を感じさせるチームに成長しての参加であった。チームには、女子を主体としたチームもあり、指導して頂いた先生の熱心な指導もあってどのチームもとても良く仕上がっていると感じられた。いずれも指導者の情熱が伝わるチームであった。

試合では、伊野レッドタグハンターズと大篠岡豊BLUESKY Aチームが、すべての試合において相手チームを最小点数に抑える好守備と得点力を活かした攻撃力溢れる内容で他のチームを圧倒していた。試合は、Aリーグで伊野レッドタグハンターズ、Bリーグで大篠岡豊BLUESKY Aが順当に勝ち進み決勝トーナメントに進んだ。決勝トーナメントでは、伊野小同士の決勝戦となった。結果、伊野レッドタグハンターズが優勝、第2位に伊野レッドサン、3位に大篠岡豊BLUESKY Aとなった。
次の四国ブロック大会は、香川県での開催ですが、これらのチームには、今回の全国大会は四国からも2チームが参加できることもあり、是非とも勝ち進んで全国大会への夢を実現してもらいたい。また、今回負けてしまったチームや、新しいチームが来年度の大会に向けて挑戦してもらいたい。

全体を通して感じたことは、出場した全てのチームの選手達が指導者や保護者への感謝の気持ちを持っていたことと同級生や保護者などの応援する態度がとても気持ち良く、子ども達にとってタグラグビー本来の相手を尊敬し思いやることの出来る、ラグビー精神を感じさせるものであった。このようなすばらしい経験を来年度にも繋げていかなければならない。

<参加チーム>
6チーム
伊野レッドタグハンターズ、伊野レッドフェニックス、伊野レッドサン、大篠岡豊BLUESKY A、大篠岡豊BLUESKY B、嶺北ラグビースクール(土佐町小)

【提供】
 タグラグビー ジャパンキッズウェブサイト
 http://bit.ly/1mmL876
優勝チーム
伊野レッドハンターズ
準優勝チーム
伊野レッドサン
  • サポーター募集中
  • サポーター募集中
  • サポーター募集中
  • サポーター募集中