観戦記

投稿者

Kia Kaha

2013年12月01日 00:00KO 長崎県立放虎原ラグビー場 レフリー
サントリーカップ第10回全国小学生タグラグビー選手権大会 VS 長崎県予選 天気
グラウンド状態
前半 後半 得点 前半 後半 観客
T 投稿者が選んだマンオブザマッチ
G チーム名
PG
DG 選手名
0 合計 0

フォロー中・・・ シェア中・・・
*facebookにシェアする場合や投稿者をフォローする場合、ログインが必要となります。
「サントリーカップ 長崎県予選が開催されました!」

【提供】
 タグラグビー ジャパンキッズウェブサイト
 http://bit.ly/1mLXtSt

12月1日、「サントリーカップ 第10回全国小学生タグラグビー選手権大会」長崎県予選大会を開催いたしました。

今年度は、11チーム94名の小学生が参加してくれました。その内訳は、土曜日や日曜日を中心に、普段からタグラグビーを楽しんでいるチーム。地域で開催されるスポーツ塾でタグラグビーを楽しんでいるチーム。また普段はラグビーをしているが、タグラグビーを練習の一環として参加したチーム。そして、サッカーチームで練習にタグラグビーを取り入れて参加したチームなど、様々でした。

午前は、3パートに分かれ予選リーグで戦いました。そして、午後は、決勝トーナメント。午前中の和気藹々とした雰囲気から一転して、各チームとも表情が変わり真剣勝負となりました。

その結果、決勝戦は春日小スマイリーズ対放虎原小イエロータイガーの対戦となりました。両チームとも堅いディフェンスと巧みな攻撃で、決勝戦にふさわしい熱戦となりました。勝敗を分けたのは、わずかの差でした。優勝した春日小スマイリーズ、巧みなサインプレーと、ミスの少ない攻撃で見事な勝利でした。

昨年度に引き続きの九州ブロック大会出場です。準優勝の放虎原小イエロータイガーも日頃の練習の成果を十分発揮し見事な準優勝でした。
今回参加したチームのみなさんは、タグラグビーとのかかわりかたは様々でしたが、どのチームもルールをよく守り、あいさつなどのマナーもよく、大変すがすがしいスポーツマンでした。大会での経験を他のスポーツや生活で生かして欲しいと思います。また、春日小スマイリーズと放虎原小イエロータイガーは、長崎県代表として九州ブロック大会で頑張ってください。

最後になりましたが、参加したチームのみなさん、応援の保護者の皆様、大会関係の皆様、運営に協力していただいた「ORCオリエンタルエアブリッジ」の社員のみなさんに厚く感謝いたします。

<参加チーム>
11チーム
真津山小JFC-W、真津山小JFC-R、真津山小JFC-G、大村トマト、大村ニンジン、大村キュウリ、春日小スマイリーズ、放虎原小ブルータイガー、放虎原小イエロータイガー、放虎原小ホワイトタイガー、雲仙がまだす

【提供】
 タグラグビー ジャパンキッズウェブサイト
 http://bit.ly/1mLXtSt
優勝チーム
春日小スマイリーズ
準優勝チーム
放虎原小イエロータイガー
  • サポーター募集中
  • サポーター募集中
  • サポーター募集中
  • サポーター募集中